あくとり代官で飯豊まりえが話題の草鍋で体も心もポッカポカ!草鍋の3つキーワードとは?

スポンサードリンク



近寒い日が続き
飲み会シーズンが増えてきますね。


そんな日は草鍋で体も心も
あったためてみてはいかがでしょう♪


今日は飯豊まりえチャンが
パクチーがたっぷりのお鍋や
ケールがドッサリの青野菜もりもりの
草鍋を紹介します!


イマドキ1214

めざましテレビ ★ イマドキ
2016年12月14日 OA







内容を詳しく見ていきますね♪


今、肉や魚より野菜がメインのお鍋が
好きという人が「ぐるなび」の調べによると
60%以上もいるんだそうです。


野菜が主役の草鍋がこの冬、
注目を集めていますよ♪




◆◇ あくとり代官 鍋之進 ◇◆
03-5458-4030
あくとり代官 鍋之進 公式HPはこちら


あくとり代官
出典:https://www.google.co.jp/


渋谷で全国の名物鍋と創作和食が人気の
隠れ家個室あくとり代官鍋之進。


店舗からほど近い代官山にあったといわる
代官屋敷をイメージした空間で
定番鍋から変わり鍋まで約20種類の鍋が
楽しめる鍋専門店です。


中でもオススメな草鍋は・・・?

★ トムヤムクン豆乳パクチー鍋 一人前 ¥1810
※期間限定/注文は2人前から
トムヤムクン豆乳パクチー鍋 
出典:https://www.google.co.jp/


見てください!
このパクチーの量!


まず草鍋一つ目は今大人気の食材「パクチー」


美容と健康に効果があると言われている、
ビタミンを多く含んだパクチーを
ふんだんに使用したエスニック鍋。


豆乳のまろやかな出汁に自家製トムヤンクンを
加えた旨味たっぷりの出汁がたまらないお鍋です。


まりえチャン!お味はいかが?
「んーっ!
トムヤンクンスープに豆乳が入っているので、
よりまろやかになっていてパクチーの香りを
引き立たせています。」



シメにはフォーを追加して
最後までアジアンテイストを楽しめますよ♪


いまどき12144
出典:https://www.google.co.jp/


~【店舗基本情報】~

・〈店名〉 あくとり代官 鍋之進 渋谷
・〈ジャンル〉 もつ鍋、居酒屋、鍋
・〈TEL・予約〉 050-5890-1544
・〈住所〉 東京都渋谷区道玄坂1-5-2 渋谷SEDE3F









続いて、まりえチャンがやって来たのは・・・

◆◇ ゆるり屋 ◇◆
03-6415-1596


ゆるり屋
出典:https://www.google.co.jp/


お鍋の種類の多さは日本一!?


季節によっても違うようですが、
定番鍋、変わり鍋、ちゃんこ、鶏鍋、
豚鍋、ご当地鍋、世界の鍋などなど、
なんと80種類上のお鍋が堪能できる
鍋専門店「自慢なべ ゆるり屋」。


ゆるり屋の女子に人気の二つ目の草鍋は?
苦味が少ない「ケール」

★ かがやケールのココナッツチキン鍋 一人前 ¥3002
※2月下旬まで期間限定 食材がなくなり次第終了/注文は2人前から
かがやケールのココナッツチキン鍋
出典:https://www.google.co.jp/


スーパーフードで話題のケールを使った
新メニューの鍋は絶対に制覇したいところ。


さらにスーパーフードのココナッツオイルを使い、
レモングラスをアクセントにした塩味ベースの鍋は
ケールだれを加えた鶏つくね、もも、ささみを、
たっぷりのケール、野菜とともに楽しむことができます♪


お鍋にケール、一体どんな味なのでしょうか?
まりえチャンの感想は
「ケールの苦味が全く無いです!
レモングラスのスープがすごく効いていて
野菜に合いますね!」
とコメント♪


~【店舗基本情報】~

・〈店名〉 ゆるり屋
・〈ジャンル〉 鍋、居酒屋、和食
・〈TEL・予約〉 03-6415-1596
・〈住所〉 東京都渋谷区円山町5-18 道玄坂スクエアビル 2F









続いて、まりえチャンが訪れたのは・・・

◆◇ 三代目 文治 ◇◆
日比谷本店 03-5532-1251

三代目 文治 日比谷本店
出典:https://www.google.co.jp/


三代目 文治で三つ目の草鍋は「せり」


★ せり鍋 一人前 ¥1598
※冬期限定/注文は2人前から
せり鍋
出典:https://www.google.co.jp/


一度食べたらクセになる!


東京ではなかなか食べられない、
宮城県産の名産地名取から直送で
仕入れております。


しかも、せりは根っこが一番うまいんです!!
宮城のきれいな水で育ったから食べられる
美味しい根っこ!


カツオと昆布でとったダシに
セリの葉や根っこ、茎の3種類入った
セリの味を存分に楽しむことができます♪


まりえチャンの感想は
「セリの歯ごたえがすごい!
鶏とセリのうま味が凝縮されていて
すごくおいしいです」



シメは麦飯を入れて雑炊に!
身体の芯までポカポカです♪


~【店舗基本情報】~

・〈店名〉  三代目 文治 本店
・〈ジャンル〉 おでん、牛タン、郷土料理
・〈TEL・予約〉 03-5532-1251
・〈住所〉 東京都千代田区有楽町1-6-3 日比谷頴川ビルB1







この冬は草鍋で決まりですね!
d('∀'*)




飯豊まりえ1214
出典:https://www.google.co.jp/


★ロケの感想★
私もふだん野菜が好きなのでラッキーな企画でした!!
寒い冬はやっぱりお鍋ですね
私もお家で草鍋作ろーっと☆

関連記事
スポンサーサイト

スポンサードリンク



コメント

非公開コメント